誰とする

居心地が悪いってちょくちょくあります。
 
仕事は誰とやるかです。
それってすごく重要な要素だと思います。
仕事だけじゃないですね。
全てのことに共通します。
 
しかし、なかなかパートナーは選べるものではありません。
他のパートーナートの割合を上げていくことで紛らわせます。
それだけでも気分は全く違います。
 
それでも嫌なら相手にしないということもやらなければなりません。
すなわちお付き合いを止める方向に持っていくしかありません。
気分良くお付き合いしないとお互いのためになりません。
ストレスが溜まるだけです。
 
そんなこと無理!と思われるかもしれませんが、
それなりの会社は無理かもしれません。
勝手に取り引きを辞めたりした日には担当がクビになります。
小規模事業所の利点は小回りが利く。
これのみだと思います。
この一点を最大に利用していけます。
 
また、反対に好きなところとお付き合いすることも可能です。
これに関しては相手の状況もありますが、
こちらの意思で接することが可能です。
 
どちらにしろチャレンジが必要です。
チャレンジ無くしてハッピーはありません。
 
さて文盛堂はチャレンジしているのか?
うーん、しているにしては小さいチャレンジばかり。
どこかでステップアップしないとハッピーになりませんね。
 
じゃあ.