印刷会社は羽と針を取り返す。

仕事が盛り上がってきません。
地方の印刷業界は頑張らなければいけませんね。
と、言うより文盛堂が頑張らなくてはいけません。
 
いろいろインプットをしたのですが、
アウトプットの難しさを目の当たりにしています。
そんなんでまず文盛堂のウェブサイトの整理を考えています。
 
それって意味がある?のかと自分でも思いますが、
とりあえず行動です。
行動しながら考えが浮かぶこともあるでしょう。
それが先日に記しました、
やる気スイッチが入らない時の時間の使い方です。
 
これだと思ったことをやればいいのです。
エイ!ヤー!です。
今年のテーマにもしていますね。
 
本当は隙間時間がないくらい忙しいのが理想ですが、
なんとなくですが、どうやらこれ以上仕事が
増えることが難しそうな様相です。
 
正面から戦っても疲弊するだけです。
そうなると斜めから戦うことが良さそうです。
 
プロボクサーのモハメッド・アリは、
— 
蝶のように舞い、蜂のように刺す。
Float like a butterfly, sting like a bee.

ヘビー級なのに、そんな戦法で世界を制しました。
 
スポーツも経営も似ているところが多々あります。
頭を使わないといけません。
それ以前に行動をしないといけません。
 
アリもリングに立ったから世界を制したのです。
 
じゃあ.