太陽は偉大

すっかり春の日差しです。
日が暮れるのが遅くなりました。
日中は空調を入れなくても過ごせます。
印刷業にとっては暖かくなると
印刷インキが扱いやすくなり、
仕事をするにはいい季節です。
 
マウスを持つ手も、悴(かじか)んでいたのがなくなり、
キーボードを軽快にタイプできます。
また、フットワークも軽くなります。
社内を忙しなく動いたり、
社外へもすぐに向かいます。
晴天の日が続くと気分的に冬とは全然違います。
やはり、太陽は偉大です。
 
人は明るい人に集まります。
当たり前ですよね。
暗い雰囲気の人には近寄りたくありません。
 
それを上手く使って人が寄ってきてもらいたくないときは
陰湿な雰囲気を出せばいいのかもしれません。
しかし、会社の看板を背負っている経営者さんや、
営業さんは陰湿な雰囲気は後々経営に響きますのでやらないほうがいいと思います。
 
そんなんで、明るい雰囲気を振り撒きましょう。
あとは仕事をたくさん得ればいいのですが、
そこが一番難しいところですね。
明るく振舞っていても頭がお花畑な営業だと会社は傾いてしまいます。
 
いい人なのに会社がうまくいかなくなった人が
今まで何人もいました。
公私混同してしまうのでしょうかね。
 
春は、いい事ばかりでなく、
個人的には花粉にやられています。
まさに風邪をひいたような症状で
怠い感じが続いています。
先日、さすがに耐えきれず耳鼻科に行ってきました。
かなりアレルギーがひどいとの診断。
様子を見て良くならなければ再診です。
 
花粉症で辛くても
明るく振る舞えるよう努力します。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください