人がやらないこと9月のプレミアムフライデーをやろう

9月の最終週。そして金曜日。
そう!プレミアムフライデーです。

文盛堂の社窓から

文盛堂の社窓から
晴天です。米山が見えます。
 
プレミアムフライデーをすっかりお忘れの方も多いのでは無いでしょうか。
仕事がメチャクチャ忙しい中、私は何とか実行しようと思っています。
そのために午前中にどれだけ集中できるかが勝負です。
昨晩も早めに寝たので(偶然ですがw)スタートダッシュをかけます。
夕方から用事があるので飲みには出れません。
中途半端ですが頑張ってプレミアムフライデーを迎えたいと思います。
 
スローガン「人がやらないことをやろう!」
 
じゃあ.

・・・の秋

先日は親戚と新潟月岡温泉に行ってきました。

ホテルから日本海の夕焼け

温泉ホテルの部屋から微かに見える日本海の夕焼け
 
新潟県は長く海岸線は635.6kmあります。面積は都道府県で5位の広さです。
(wikipedia新潟県)
県内の移動に時間がかかる場所が多くあります。
柏崎市は新潟県の中央に位置すると勝手に思っていますので、
県内のどこへ行くにも恵まれている方かと思います。

(温泉街で感じたこと)
過去の賑わいはなくなっているのでしょうが、
我が街の商店街と比べると市外からの人が訪れ、
温泉街に買い物客の外資が入ってきているのかと思います。
財布の中身が寒い私でさえ、ついつい財布の口が緩んでしまいます。
 
温泉街の雰囲気はビルが立ち並ぶ現代を忘れさせてくれます。
宿だけではなくわずかでいいので温泉街が充実していると
さらに旅行の楽しみが増えます。
歩いていると懐かしさを感じさせ大人も子どもも心が和みます。
建物もあえて古民家を利用して若い人たちが商売をしています。
その方達はちゃんと知っているのでしょう。
 
次にここの温泉街に来るのはいつになるかわかりませんが、
他のお客様が毎週のように来るのでしょう。
商売をするなら人が集まるところがきっと楽しいですね。
当たり前を感じました。
 
じゃあ.

試行錯誤を育てています

多肉植物に新芽が出てきています。

多肉植物セダム

多肉植物はあまり詳しくないのでいろいろ調べてみると、
どうやら3つの生育期があるようです。
冬型、夏型、春秋型です。
種類も多く似たようなものがたくさんあり、
はっきりとしたことは言えませんが、
多分……この多肉植物は春秋型と推測します。
 
なので夏を耐え新芽がポコポコ出てきています。
楽しみです。
 
サンスベリア を始め多肉植物って
全くと言っていいほど興味がなかったのですが、
育てていると愛着が湧いてきます。
 
やる気が起きたら何でもやってみるもんですね。
何が起こるかわかりません。
 
手を付け損ねていることが多くありますが、
やってみたら何かが起こるかもしれません。
 
仕事も同じかなと思います。
試行錯誤って言葉がありますが、
自然に行うことができるか否か。
そこが重要です。
 
とりあえず行動ですね。
 
じゃあ.

会社の朝コーヒー

朝の会社でやることといえばコーヒーを飲むことなんです。
これがないと調子が出ません。
 
夏前からアイスコーヒーを飲んでいましたが、
最近はときどきホットコーヒーになりました。
何を思いついたのかコーヒーの粉を買ってきて
お湯を沸かして作っています。

コーヒーの粉

思いつきでやっているので、
専用のケトルで入れるわけでもなく紙コップですし、
コーヒーの粉も近所のスーパーで適当に買ってきました。
豆の種類はほぼ無知です。
電気ポットを出していないので湯沸しはキャンプ用のバーナーストーブ(コンロ)です。

コールマンストーブ

時間はかかるのですが美味しいですよ。
日中はまだ気温が高いのでアイスコーヒーです。
 
仕事が入れ込んでくると何を仕出かすかわかりません。
現実逃避をしてるんでしょうかね。
 
秋の朝を楽しんでします。
 
じゃあ.

機は熟したが

朝晩がすっかり涼しくなりました。
9月も後半ですもんね。
夏が暑すぎたので涼しいのはさみしいものです。
人間て勝手なもので、暑いときは涼しくならないかなぁ。と言い。
涼しくなると暑いときを羨む。
隣の芝は青い現象。
 
冬に関しては雪が降らないほうが断然いい。
雪さえ降らなければ新潟は最高です。
まあ自然に、どうこう言っても始まりません。 
嫌なら自分で移住するのみです。
 
印刷業界に動きがありました。
光村印刷、新村印刷を子会社化(日刊工業新聞)
 
今後、合併や子会社化がさらに進むのではないでしょうか。
 
印刷仕事がひしひしと減ってきているのを感じます。
小規模事業所も廃業など淘汰が始まっています。
ここ5年で難しい判断を余儀なくされるのではないでしょうか。
 
時代の流れで自然な流れではないかと思います。
それに対し、どうこう言っても始まりません。
印刷業界に限らず、産業全体が変わり始めているのでしょう。
 
かつて小売業は大型化が進み今や大型店の競争が激化し、
その大型店の淘汰が始まっております。
この例を踏まえ、あなたは何をするのか!?
経営学の授業みたいですね。
 
考えを研ぎ澄まさなければいけませんね。
そう考えると経営サイドって、やり甲斐がありますね。
逃げていては何も起こりません。
もう機は熟しました。
文盛堂は……。
考えていませんでした……。
しかし努力は惜しみません。
 
じゃあ.