やった、やらなかった

新年、いいスタートダッシュできていますか?
文盛堂は昨年から引き続きの仕事をボチボチやっております。
 
年末の大掃除がいまだに終わっていません。
本気で大掃除をしようとすると1日では終わらせることは無理かもしれません。
大きな棚など処分したいのですがそのままになっています。
中身を処分しても棚が空いていると
そのうち不要な物を置いてしまします。
どこかで時間をとって棚を解体しないといけません。
 
常日頃の掃除に向かう姿勢が大事と思います。
「毎日、なんでも一歩ずつ」これが必要です。
 
結局のところ、未来を築くことは日々の積み重ねでしかありません。
よくするも悪くするも自分次第と肝に銘じつつ、
時の流れ身を任せることも、時には必要かなと思っています。
と、言いつつ、やれることは直ぐにやった方がいいですね。
「やってダメなら仕方ない」と諦めもつきます。
 
だって1年てホント早く感じたでしょ。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください