早合点するな

amazon primeが1,000円の値上げですね。
わたくし加入しております。
映画や音楽など実際どれだけ利用しているかと言うと
最近はあまり利用していません。 
でも、便利なんで継続利用になります。
 
しかし、よくよく考えると私たちは、
アマゾンの中で生活していると言っても過言ではありません。
いろいろなところに行ってamazonと印刷されている
ダンボール箱を見ない場所はないくらいです。
みんなが利用しています。
  
今では気に入った服や靴を注文したり、
音楽や映画をダウンロードできます。
本も電子化してダウンロードできます。
オフィスではコピー用紙や文具、事務機、
工具や部品も注文しています。
食べ物、飲み物も注文できます。
  
よく考えるとアマゾンは本屋さんから始まったのですが、
いろいろな代理店なのです。
メーカーで作られたモノや扱っているモノを
代理で発送しているのです。
発送していると言っても、
飛脚さんとか郵便屋さんが宅配業務をしています。
 
今までは販売店がエンドユーザーにものを売っていたのですが、
販売店ですらアマゾンにお願いしモノを売ってもらっています。
  
このまま進むと全てがアマゾンの価格設定に沿わないと
モノが手に入らなくなるかもしれませんね。
おそるべし。
 
印刷物もアマゾンに注文することになるのでしょうか。
最近はワード、エクセル、パワポで作られた印刷物を多く見かけます。
一部の世間はそれでいいのです。
 
そう一部はアマゾンでいいのです。
代理店でいいのです。
一部は…。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください