徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと

「徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと」
ちきりん著を読了しました。

徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと

新品価格
¥1,944から
(2019/5/27 10:53時点)

ちきりんさんのファンです。
今回の本も切れ味鋭い内容となっています。

リノベーションとは部分的に新しくするリフォームより
さらに大体的に改装することです。
そんな内容の本なのですが、リノベーションの疑問を
洗い出し、斬新に解決してくれます。
 
また感銘を受けたのは受注産業(ここでいうのはリノベーション業界)の
あり方を考えさせられました。
我が業界と同じではないですか!
ご存知!? 印刷業界は製造業なのですが、
どちらかというとリノベーション業界と同じように思える部分がチラホラ。
お客様と印刷物を作り上げる受注産業なのですね。
 
「等価値交換 vs. 共同プロジェクト」は腑に落ちました。
さすが、外資系コンサル会社出身と言ったところでしょうか。
参考にさせてもらいます。
 
頑張ろう、文盛堂!
 
じゃあ.

えんま市初日の仕事

本日は、えんま市初日です。
そして金曜日です。
仕事が手につきませんw
 
夏祭りっていいですね。
梅雨の季節なので3日間、雨がパラつかないのを祈るばかりです。
 
このお祭りは子供達にとって多くのことが学べます。
多くの経験をしてもらいたいです。
  
じゃあ.