文盛堂緑化計画2019 新芽

新芽が生えてきています。
テーブルヤシです。

テーブルヤシ 新芽

ずーっと弱っていてこのまま終わってしまうのかと思っていたのですが、
先月、植え替えをしたら芽が出てきました。

今まではプラスチックの鉢でしたが、
素焼きの鉢に変えてみましたところこの結果。
テーブルヤシは南国ムードを感じさせ好きな観葉植物です。
そこで何年も調子悪そうだったのでホント嬉しい。
これからはなるべく素焼きの鉢にしようと思います。
新しい土にしたのも良かったのかもしれません。
 
プラスチックの鉢は側面からの通気ができないので、
それが合わなかったのかもしれません。

サンスベリア 新芽

いくつかあるサンスベリアの鉢ですが、
一番弱っていた鉢からの新芽です。
それも二つも!
 
弱っていた鉢からそれぞれ新芽が出てきてくれて
これにて文盛堂にある全ての鉢は生存確認です。
諦めないで良かった。
 
なんか仕事も受注ペースが落ちていて
業界から、国内経済から諦めムードが漂っていますが、
諦めず継続です。
 
そして何かする。何でもいいのです。
文盛堂の規模として大きなことはできません。
その反面、小さな規模なら何でもやることができるのです。
得意な仕事、好きな仕事、行動あるのみ。
  
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください