XPパソコンの電池交換

Windows XP パソコンが変な画面から起動しません。
どうも時計の内臓電池がなくったようです。
内臓の水銀電池を交換し時刻を設定して完了です。

windows XPの電池交換

なぜサポートが終わったXPを使っているかというと
文盛堂入口に設置してあるwebカメラを閲覧するために使っています。
どなたが訪れてきたかわかるようにしてあるのです。
 
今のコンピュータって内臓電池はあるのでしょうか?
何台かMac, WinがありますがXP以外で電池交換した記憶がありません。
最近のものは消費量が少なく長持ちだけなのかもしれません。
 
いちいちコネクターを外して箱を開けるのは面倒なので、
経験上、100均の電池はすぐになくなるので避けたほうがいいと思います。
交換の手間を面倒と思わなければ100均の電池でもいいでしょう。
その辺は正解がなく担当の性格によりますね。
 
さてこれで無事立ち上がりました。
また活躍してもらいましょう。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください