ある意味、研修だった

来年度の予算取りの見積りラッシュでした。
仕事が来るか来ないかわからない予算取りがどれくらい来たでしょう。
30件くらいあったと思います。
(過去は振り返らない)
そしてそして、それぞれの所に足を使って届けなければいけません。
 
文盛堂にメリットはあるのでしょうか……。
ほとんどありません。
仕入れ先に価格の確認もお願いしなければ見積りは作れない場合もあります。
資材関係の担当の方には迷惑だったと思います。
すみません。
 
しかし、そこはポジティブに考えましょう!
強いて言えば、見積りが上手くなったでしょう。
 
じゃあ. 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください