紙が…神よ!

なんか仕事の動きが鈍いと思っていると紙の出荷が減っているのですね。
10月印刷・情報用紙国内出荷、9.5%減で3ヵ月連続の減少!!!!!!!
(印刷業界ニュース
 
日経株価とは反対の動きですね。
 
単純に考えると印刷会社が紙を購入していない、印刷していない、
仕事が減っているという流れです。
しかし、9.5%の減とは……毎年続いたら2018年を100とし…

  • 2019年、95.00
  • 2020年、90.25
  • 2021年、85.74
  • 2022年、81.45
  • 2023年、77.38
  • 2024年、73.51
  • 2025年、69.83

まあ、机上の数値なのでこのまま簡単な計算にはならないでしょう。
それにしても業界が変わっていくのは明らかです。
今年は仕事がパッとしないと思っていましたが、
そんな田舎の印刷会社が感じているくらいなので、
実は、すっごく大変なんじゃないですかね。
 
まあ、騒いでも仕方ありません。
目の前のことに集中です。
 
数年後は印刷会社が貴重になっているかもしれません。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください