コーヒー豆は飲むだけ!?

またまたコーヒー豆がなくなりました。
しかし、1/2か1/3杯飲めるくらいはあります。

コーヒー豆

これをどうするか。
考えてみました。

  • 1. 次の豆を買ってきてオリジナルブレンドにして飲む
  • 2. インスタントコーヒーと混ぜて飲む
  • 3. 少ないがある分だけ飲む

普通は3択ですね。
この3つは全て「飲む」しか選択肢は有りません。
もう少し頭を柔らかくして考えましょう。

  • 4. ハンカチやTシャツをコーヒー染めにする
  • 5. コーヒーを絵具として年賀状を描く
  • 6. 脱臭剤やアロマにする

「飲む」以外の選択肢も出てきました。
人間、少し考えるといろいろとアイディアが出てきます。
考えるって面白くて好きです。
 
自分の周りで考えることが嫌いなのか面倒くさがって、
否定したり、すぐに話を終わらせたがる人がいます。
いいんですよ。それも一つです。
事務的な話はいいのですが、その方々と前向きな話しをしようとは思いません。
表面的なお付き合いがベターです。
こちらの思考が停止してしまいますからね。
時間がもったいないのです。
 
数々の楽しさ、遊びの中からアイディアは生まれ、
行動につながっていきます。
失敗は次の段階の話で、修正することは可能です。
 
さて、どうしましょう……。
「3. 少ないがある分だけ飲む」に、したいと思いますw
普通ですみません。
 
で、次の豆を買いたいと思います。
今回なくなったスウィートブレンドが少し苦味と酸味が少なかったので何にしよか……。
考えるって楽しい。
 
じゃあ