活気を感じ

週末に東京へ行ってきました。
予めいく予定でしたので、
JR東日本のトクだ値で行くと35%割引です。
かなりお得です。35%割引は人気なのでなかなか取れませんけどね。
そして予約後に購入するとキャンセルできません。
(予約と購入は別)

東京都庁

実は東京都庁って肉眼で初めて見たかも!?
そんなことはないですね。
 
 
東京は相変わらず人が多い。
人が多いところにインバウンドでさらに増えて
歩いていると活気がムンムン伝わってきます。
活気のあるところにたくさんの仕事が生まれるのでしょう。
 
ただ多くの人をかき分け歩くことは無意味に疲れます。
満員電車で1〜2時間の通勤はできません。
往復2〜4時間!?
その時間にやることはいくらでもあります。

人が押し寄せてくる

写真奥の駅側から人が押し寄せてくるのがわかります。
 
 
これをかき分けて駅まで行かなければなりません。
久し振りに、がんばりました。
 
私感ですが東京って仕事がなければ住む必要がありません。
仕事が第一義なら東京、NYなど人が集まりお金が動く大都市なんでしょう。
新潟に住んでいる理由は仕事だけなのでしょうか。
多分違います。
仕事が第一義の人に新潟はお勧めできません。
プラスαを求めている方にオススメします。
 
じゃあ.

上手いなーIT会社、ポイントもう要らない

スマホ決済、電子マネーのLINE pay楽天ペイPayPayなど
各社新規利用のポイント還元など賑わっていますね。
Suicawaonは余裕といったところでしょうか。
その裏では激しいシェア争いが起こっています。
 
ボーッとしていると時代についていけなくなるので、
勉強の意味でいくつかスマホ決済のアプリをダウンロードしてあります。
今は自分で使ってみて何が効率いいのか実証中といったところです。
とりあえずチャレンジ。ここがポイントかもしれません。
 
いろいろ調べてみるとどの電子マネーもクレジットカードか現金でチャージして
使うことは同じですね。
クレジットカードでチャージするのであれば店内にいながら
スマホで全て用は済みます。
 
ちょっと待った。
ってことは今まで通りクレジットカードがあればいいのであって、
薄っぺらなクレジットカードすら持ち歩くのが面倒であれば、
お財布携帯(スマホ)に登録することで電子マネーも
クレジットカードも用は同じだと思うのですが……。
 
みなさんお気付きかどうかわかりませんが、
実はスマホ決済ってチャージといいう名でクレジットカードを利用し
各社の電子マネーを****円分購入しているんですね。
一気にお金が各会社に流れています。
その金額は凄まじいと思います。
 
100円とか200円で1ポイントもらえるってことは1%の還元ですね。
スマホ決済の各社は皆さんから買ってもらった電子マネーのお金を
何かに投資して1%以上の利益を得ているのでしょう。
多分、簡単なことです。
投資は母数が大きければ大きいほど利益を生み、リスク分散できます。
 
まあそんなことは知らなくてもいいので、
自分が幸せになれるものを利用すればいいのです。
実はApple Payがいいのかと思っています。
walletアプリひとつで済みます。
決してApple信者じゃないですが、今までに
アンドロイドとiPhone使って判断しています。
 
昨年、クレジットカードが増えてきたので2枚に精査しました。
(1枚でもいい状態にしてあります)
請求書が増えるのが面倒で嫌いなのです。
そんな中、ポイントプレゼントにつられて
楽天カードとヤフーカードを申し込んでしまいました。
まあ、年会費無料なのでポイントにつられて使わなければ請求書は増えません。
 
使わなくて良いと判断したまた精査して解約します。
もちろんいただいたポイントは使わせてもらいますね。
結局、無駄な時間を使ったと思うでしょ。
ちゃんと勉強はできました。
少し賢くなったはずです。多分ですがw
 
これも仕事のための勉強です。(ホントか!?)
一応、ペーパーレスとキャッシュレスの現状調査ということで。
 
じゃあ.

自分次第のホワイトデー

ホワイトデーです。
あんまり騒がれていませんね。
しかし、身内も含め、
もらったものはお返ししなければいけません。
 
このまま知らない顔をし、忘れていたことにしたらどうなるでしょう。
多分、翌年からバレンタインデーにチョコレートをもらえなくなるでしょう。
それは避けたいものです。
 
きっとバレンタインデーにチョコレートをもらえなくなることが
「惨め」と思っているのです。
世間体を気にしているのです。
 
思い切ってバレンタインデーにチョコレートをもらわないことを
自慢してみるのもいいと思ってきました。
 
世間からは、「男らしい」、「隠し事のない人だ」と思われ、
大人としての株があがるかもしれません。
 
よく考えると、ホワイトデーにお返しするにしても、しないにしても、
どちらにしても世間体を気にしているです。
 
世間体を気にしなくなったら終わりなのか、始まりなのか。
バランスが大事かもしれません。
 
どちらにしても自分の考えがあっての行動であればいいのです。
自分のやりたいことにバランスを取るのがいいでしょう。
上手くいくか、いかないかはもちろん自分次第です。
 
世間に左右されず自分次第。
いいですねえ。
 
じゃあ.

脱面倒臭がり屋

花粉が辛い季節になりました。
鼻水、涙、喉の痛みでだるい毎日を過ごしています。
今年は暖冬小雪だったせいなのか
花粉が舞う時期が早いのではないでしょうか。
 
例年、春も秋も花粉症が辛くなって
花粉が落ち着いた頃に病院に行き花粉症の薬を余らせます。
「早くいけば良いのに…」と毎回反省です。
今回は、この面倒臭がり屋を直すべく仕事の区切りがつき次第、
病院の予約を入れようと思います。
 
今の所、ヨガ教室、タイヤ交換など早めの実行ができています。
この勢いで耳鼻科にさっと行けばいいのですね。
 
しかし、最近は花粉症かなと思うと化学物質過敏症という場合もあります。
アレルギー検査をしてもらって適切な治療が効率的です。
アレルギー検査をお願いしてみようかな。
悩むより行動ですね。
 
じゃあ.

働き方改革だけでなく、生き方改革も

プレゼントで頂いた「生き方」(稲盛和夫 著)読了しました。
この本はロングセラーで人生のバイブルとしている人も多いと思います。
読もう読もうと思っていたのですが先送りにしていました。

生き方―人間として一番大切なこと

新品価格
¥1,836から
(2019/2/14 08:26時点)

稲盛和夫さんはご存知の通り、京セラ、KDDIの創設者で
JALの再建などカリスマ経営者と言われています。
 
本の内容は一言で言うと、
「私利私欲ではなく、世のため人のために役立つ」です。
理想のリーダー像ですね。
現代にこのようなリーダーがなかなかいないのが現実です。
 
どうも人間というのは私利私欲が前に出て、
世のため人のために働くことがが崩れやすいものです。
自分にできているかと問うと、できていない自分がこの本の前います。
  
人生、自分との戦いですね。
 
ページ数は250ページ弱ですので苦労せずに
素晴らしい内容を会得できます。
 
背筋がピシッとしました。
一度は読んだ方がいいです。
人生にも仕事にも、おすすめの本です。
 
本は読むだけでなくアウトプットできるかが重要。
さあ、頑張ろうっと。
 
じゃあ.