選択の能力

雑誌、出版社や新聞社などのサイトで紹介している書籍は
当然関連の出版物を紹介します。
自社のことなので、いいことしか書きません。
当たり前ですよね。
話し半分として書評を読んでいます。
 
最近は、個人のブログで紹介してある本を選んで読みます。
好きな作家、ジャンルがあるので
全ての本を読むわけではないですが参考にさせてもらっています。
 
今までは雑誌や新聞などで書籍の情報を得ていましたが、
無名の人がブログ、SNSで紹介している本がよく当たります。
利権が絡んでいないから好きな本、
感銘を受けた本を紹介してくれます。
 
個人が発信するブログ、SNSなどwebの影響力は高まっています。
今までは、TV、ラジオ、新聞、雑誌、マスコミでしか
情報を発信できませんでしたが時代は流れました。
 
ジャーナリズムはあると思うのですが、
利権やお金が絡んでいる情報があるかと思います。
少し曲げて発信しなければならないこともあるかと思います。
大人の事情ですね。
 
現代は個人でマスコミを通さず
webを利用し簡単に情報発信できます。
個人の考えをいくらでも情報発信できます。
 
そうなるとたくさんの情報がネット上にあふれ
正しい情報が埋れがちです。
自分で納得する内容の情報を
上手く判断できる能力が必要となります。
 
みんなが口を揃えるように
同じ情報を得ていると感じることがあります。
そんな情報こそ怪しいのです。
 
本心を突ける能力を身につけると
仕事もブルーオーシャンへ向かって行くのではないでしょうか。
結局、人と同じことをすると今と変わらない世界でしかありません。
人と同じ世界から外れていける人が生き延びて行くのではないかと感じます。
 
じゃあ. 

期日を決める

我が柏崎地域の桜は今週が見納めでしょうか。
今年もお花見は行けそうにありませんが、
落ち着いてお花見でもいきたいものです。
 
なかなか進まない仕事があります。
自分の甘えであったり、
先方の事情であったり、理由は様々です。

よく期日を決めて仕事は進めることが良いと言われています。
今までを振り返るとホントその通りだと思います。
ボリュームがなく複雑でない仕事だと仕事の停滞が起こりがちです。
 
「早めにやってね」とか、「そんなに急がないから」とか、
曖昧な期日で仕事を受けるといつまでも手をつけずにいて混乱を招きます。
期日をしっかり決めることが大事です。
 
自分にも当てはまることが多々あります。
空き時間に新たな事をやってみたいと進めるのですが、
仕事が忙しくなるとすっかり新たな事に対して止まってしまいます。
やりかけたままお蔵入り。。。
 
本当に重要なことであれば期日を決めることです。
もし、期日を決めることができないなら、
そのことは本当に必要だったのか?疑問が残ります。
 
じゃあ.

新年度の目標とホームページリニューアル

新年度になりました。
市内の桜も咲き始めましたね。
文盛堂近くの桜は一分咲きという感じです。
 
文盛堂の社窓から

文盛堂の社窓から
 
新年度に入るにあたり決意を持っていられるのでしょうか。
日々の仕事に追われ決意を決めているうちに時間がすぎています。

文盛堂は恥ずかしながら経営目標がありません。
売上げ目標もありません。
もちろん借金がありますありますので、
仕事をしないという訳ではございません。
 
皆さんの困ったを解決して行くのが仕事です。
 
そんな意味を込めまして
webサイトをリニューアルしました。

http://bunseido.jp

小さく産んで大きく育てていきたいと思います。

最近はwebサイトの仕事も増えてきています。
それもスマホサイト対応などは5年前くらいにはなかった仕事です。
時代の変化を感じますね。
時代の流れが早いのできちっとした目標は
時代にあっていないのかもしれません。
 
じゃあ.

訳あって新しいiPhone

iPhone6sからiPhone8にしました。
本体の色をピンクゴールドからゴールドに変えました。
バッテリーカバーを使用しているので
見た目はほとんど変わっていません。

iPhone8
 
webなどで、サクサク動くと書いてありますが、
全く体感できず、違いを感じていません。
何が変わったのかホントよくわかりません。

イヤホンジャックが廃止され
Lightningアダプタを介さないと使えなくなりました。
充電しながらイヤホンは使えません。
逆に使い勝手は悪くなったってことです。
標準でワイヤレスイヤホンが付いていないのです。
Apple製で完全ワイヤレスのAirPodsは1.5万円超で手が出ません。
 

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

新品価格
¥17,315から
(2018/3/28 08:15時点)


 
安いイヤホンは音質が悪いですしねー。
悩ましいところです。
  
MacもiPhoneも停滞期に入っているのではないでしょうかね。
変化は刺激的で外野から見ていると楽しいのですが、
逆にこの辺で進化が止まってもいいのかな!?と思ってしまいます。
環境に配慮する方に進んで行くのがいいのかなと素人ながら思っています。
 
印刷会社も活版印刷からオフセット印刷に、
生産性を上げどんどん進化してきました。
またオンデマンド印刷といってデジタル印刷機で
小ロットに対応してきました。
そしてここへ来て停滞感は否めません。
 
ここからどうする!?少し革新的な会社の気持ちになります。
個人的に思っているのは「今のまま」を大切にし、
サービスを強化する時期なのかと思います。

じゃあ.

仕事とディズニー アート展

先日、新潟県立近代美術館へ、ティズニー アート展に行ってきました。
 
ディズニー アート展
 
実は、映画でディズニー作品やジブリ作品を
映画館やTV放送でほとんど見たことがありません。
しかし、ディズニーやジブリの展示会は、
ほとんど見に行っています。

展示会には作者はおらず資料しかありません。
こちらの勝手な憶測ですが、
イラストレーターやデザイナーの苦悩、考えや気持ちの変化が伝わってきます。
好きなことに対して一生懸命に取り組んだ結果が大作となっているのです。
 
最近のアニメーション作品は、
ほぼデジタルになっています。
動きやアングルなどアナログではできなかった技術が毎日のように進んでいます。
 
今、迫力ある、きめ細かいデジタル技術で作った作品でも
数年経つと大したことのない普通の技術となってしまいます。
それよりストーリーに対しての全体的なバランスが何年経っても
見ている人の感動を呼びます。
人の心を動かすのは技術だけでは動かせません。
科学的根拠はよくわかりませんが、
気持ちを込めた作品は見る人に伝わります。 
そんな気がします。
仕事とはそんなものではないでしょうか。
 
だから博物館、美術館にはよく行くようにしています。
作者の仕事に対するマインドが伝わってくるのです。
自分の一生懸命さの立ち位置を確認できるのです。
いつも落ち込んで立ち上がるのです。
 
じゃあ.