FFGS経営セミナー2018を聴き

あまりセミナーは聴かないのですが、
先日は、いつもお世話になっているFFGSグラフィックサプライの経営セミナーに出席して来ました。
講師は福井県の印刷会社専務、40代の方で、
後継者として奮闘した10年を振り返るセミナーでした。
他の地域でもセミナーが行われるかもしれません。
ネタはセミナーに参加して聴いていただければと思いますので、
詳しい説明は省かせてもらいます。
 
感じたことは、
適当であった古い印刷会社の経営課題にメスを入れた。
自分の進む道がはっきりとあったので、
山積み課題を放置せず一つずつやられて来たのでしょう。
もちろんセミナーでは言えない苦労もたくさんあったのではないかと想像します。
参考にさせてもらえるセミナーでした。
最近の経営セミナーでは、
MIS(経営情報システム)とwebを上手く使っています。
確立できれば印刷、製本部門は別として会社にいなくてもパソコンさえあれば仕事ができますね。
 
文盛堂にもそんなシステムを導入できる日が来るのでしょうか。
乞うご期待。
 
じゃあ

エアコンから専門性

家電を買うときは
軽く下調べをするのですが、
下調べって時間ばかりかかって好きではないのです。
「餅は餅屋」
なるべく専門家(店員)の意見を聞くようにしています。
 
今や情報時代、適当なことを言うお店や店員さんはすぐに噂になり
商売が続かなくなっています。
そんなんで商売が続いているお店は信頼をおいています。
もちろんアドバイスは聞きますが、
価格との兼ね合いが最重要です。
 
先日、エアコンを購入のため行動に取りました。
定員さんはダイキンもしくは三菱電機を進めて来ます。
 
どちらも業務用があるんですね。 
他のメーカーは、かっこいいのですが…と、説明してくれました。
家電あるあるですね。
 
ダイキンは空調の専門会社であることをあげ、
耐久、静粛に優れ、空気清浄機能がついていることがおすすめ理由です。
最近は海外でも信頼のブランドとして売れまくっているようです。
 
で、購入に至ったのはダイキンです。
少し高いのですが、初ダイキン購入。
これから快適な生活を送れることを願っています。
 
エアコンメーカーはほとんどが総合電機メーカーです。 
ダイキンは空調専門なので、電機メーカーの中では小さい会社になります。
しかし、エアコンでは絶対的な信頼を得ているようで、
そこを切り口に世界進出を果たしました。
 
掃除機のダイソンは掃除機から空調へ進出しています。
逆の流れを考えるとダイキンは掃除機へ進出することもあるのかもしれませんね。
機能を極めると美が備わり、次の次元へ。
一つを極めると風が変わるのですね。
 
お互い名前も似ていますね。
 
印刷会社の専門性ってなんだろう?
極める部分ってなんだろう?
総合印刷会社でなく専門印刷会社を目指すのが賢明ですかね。
 

ダイキンさんをよくよく調べたら
「電機メーカーの中では小さい会社になります。」なんて
上記に記しましたが、ダイキンさんは機械メーカーで
売上高は2兆円!
すみませんでした。

 
じゃあ.

刺繍は印刷

印刷屋なので印刷は得意です。
最近はデジタルデータ作成のノウハウを生かし、
Tシャツやポロシャツのプリントも得意です。
エコバッグなんかも小洒落たものをプリントし
粗品としてプレゼントしたりしています。
 
ポロシャツの胸に名入れの依頼がきました。
それも刺繍です。
印刷屋の範疇ではないのですが、
お客様の困ったを解決するのが文盛堂です。
(勝手にスローガンにしました)
 
今の時代に自由度の低い刺繍の名入れとは……。
いろいろ調べると、圧着プリントより耐久性があるようです。
あとは高級感です。
なるほど。
 
大きな面積の刺繍は重くなるのでユニフォームなどの場合は向きませんが、
胸や袖に社名やチーム名などを刺繍で行うのもありですね。
だって高級感がありますから。
 
刺繍でエンブレム、ワッペンなんて作ったらかっこいいですね。
ちなみにエンブレムは英語、ワッペンはドイツ語で紋章です。
 
昔、ボーイスカウトに入っていたのですが、
その時の制服などに付ける
県名や階級などのワッペンはほとんどが刺繍でした。
制服を着てキャンプなどをすると汚れますので
耐久性が求められます。
また、刺繍でかっこいいワッペンは、
いろいろ勉強して昇級し制服につけたいな。
という思いが高まっていた記憶があります。
 
すっかり刺繍の虜になりました。
 
じゃあ.

印刷会社とミネラルウォーター

先日も大阪で大きな震災があり、
西日本では豪雨。
我が地域も2004年、中越地震、2007年に中越沖地震と
続けて大きな震災を経験しています。
水の大切さを痛感しました。
協力会社様からたくさんの水をいただき感謝の気持ちを忘れません。
そんな経験から文盛堂では水(ミネラルウォーター)の備蓄をしています。
 
いくら震災時に納期が大事と思ってミネラルウォーターでオフセット印刷はしないでくれと
印刷機メーカーに言われたことを思い出しました。
ミネラルウォーターは飲料用ですよ。
 
備蓄のエビアンといろはす
 
 
柏崎市の水は美味しく水道水で十分なんですが、衛生的と手間を考えると
水道水を貯めて保管って訳にはいきません。
 
以前は割安な2リットルのペットボトルを備蓄していたのですが、
わざわざコップに入れて飲むのは面倒臭くあまり飲みません。
そうこうしていると、すぐに賞味期限が近づいてきます。
そんな状況なので備蓄の水は
飲んでもらえる500ミリリットルのペットボトルに変更しました。
 
実は2Lと500mlは容量が4倍違うのに値段はそんなに変わりません!?
ものによっては2Lの方が安いです。
大量生産、大量消費の恩恵ですね。
水代、パッケージ代は同じ!?だとすれば
輸送代の違いなんですかね。
 

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 ペットボトル 555ml×24本

新品価格
¥1,872から
(2018/6/28 09:17時点)

貧乏性の私は今まで500mlを買うなんてもったいないと思っていました。
しかし、在庫になることが一番もったいないですね。
少しくらい高くても使ってもらえる、飲んでもらえるものがいいのです。
 
仕事で出かける時に2Lを持ち出すことは普通しませんが、
500mlでしたらカバンに入れて移動できます。
 
箱買いしているので、
「いろはす」を飲みきったら「evian」を飲むことにしています。
「いろはす」を飲みきる前、「エビアン」を封切る前に、
次の備蓄分を買うようにしています。
常に備蓄がある状態にするのがポイントです。
 
次は何の銘柄のミネラルウォーターを買おうか悩んでいます。
個人的には「いろはす」より数円高い「エビアン」が好みです。
「いろはす」は無味無臭で日本の水って感じです。
間違いはないんでしょうね。
 
こちらも容量と同じで安くて口に合わないものを買っても
誰も飲まず在庫になるだけですので、
安くて美味しいものを物色中です。
これが難しいんだなぁ。
 

クリスタルガイザー 500ml×24本 [並行輸入品]

新品価格
¥1,027から
(2018/6/28 10:25時点)


 
安いのは並行輸入品なんですが、
一番の目的はあくまでも震災に備えて「水の備蓄」です。
  
じゃあ.

いろいろやって考えるのがいいんじゃないか

会社にくるとJ-WAVEを聴いているのですが、
先日は選局を間違っていることを知らずにラジオ日本を聴いていた。
普段と違う放送局も自分にあった情報だと勉強になります。
一つに固執せず、いろいろ聴いてみるのは大事です。
J-WAVEは単にノリで聴いています。
ラジオ放送は無くなりませんが変化してますね。
 
スマホからBluetoothスピーカーに繋いでラジオを聴いています。
スマホもBluetoothスピーカーもどちらも自宅から持ってきています。
バッテリー内蔵なので持ち運びができます。
自宅に一つ、職場に一つといくつも買う必要がなく、
この辺も便利な時代です。

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー/ワイヤレススピーカー/内蔵マイク搭載】(ブラック)

新品価格
¥3,999から
(2018/6/22 08:35時点)


 
地方にいても、全国のラジオ局(有料あり)がスマホアプリで聴けます。
中学生の頃(どんだけ昔だw)、他の地域のラジオを
AMならノイズと格闘しながら聴くか、
FMならラジオ雑誌から活字で情報を仕入れるしかありませんでした。
今はホント便利な時代です。
 
情報が地方でもどんどん入ってきます。
外国にいても日本の情報を安易に手に入れられます。
仕事で考えると地方だけが営業圏の時代ではないですね。
 
すぐには思いつきませんが、
きっと小規模事業所の印刷会社のやり方もいろいろありますね。
考えていないだけです。
反省しています。
新しいものをドンドン取り入れ変化の時代を楽しみましょう。
それで特徴をより生かせるようになりますね。
  
じゃあ.