国宝に蘇るデザインマインド

週末は旅行に行ってきました。
暑い日でした。
暑い日の旅行は体力が必要ですね。

今回行った中で印象に残った場所は国宝の瑞龍寺です。
wikipediaのページを掲載します。
瑞龍寺のサイトもあるのですが見た感じがちょっと…
見づらいです。一応こちらから行けます。
 
瑞龍寺に行く予定はなかったのですが、
時間があったので寄ったら感動でした。
これが旅の醍醐味です。
ツアーでは味わえませんね。
スケールのデカさに心が洗われます。
 
瑞龍寺の仏殿

国宝は重要文化財の中でも特に価値のあるものに与えられる称号です。
現在、1,101あります。
有名なものでは、法隆寺を始め、清水寺、東大寺及び正倉院、
出雲大社とか姫路城ですね。
奈良の大仏、鎌倉の大仏もそうです。

トリビアとしては、金閣寺は国宝ではありません。
1950年の放火により国宝から外れました。
現在のものは再建されたものだからでしょう。

柏崎市で国宝を調べると”0件”です。
新潟県で国宝を調べてみると
1件しかありませんでした。
国宝って貴重なんですね。
十日町市博物館にある火焔型土器を含む出土品928点の資料で構成されている
「新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器」です。

近々、見に行こうと思います。
が、しかし、2017年10月3日から11月26日まで京都国立博物館で開催される
特別展覧会「国宝」に16年ぶりに県外に持ち出されます。。。
戻ってきたら見に行こうと思います。

実は、学芸員である私、久しぶりに
学芸員魂に火がつきました。
(当時、日本美術に関心がなかったことは内緒です)
 
東京、京都、奈良のように観光客がひっきりなしに訪れる地域ならいいのでしょうが、
地方は集客(収入)の少なさから、
国宝の管理に多大なお金がかかると予想されます。
印刷物、ホームページなども力を入れられません。
建造物に関しては貸し出しができませんので、
来てもらうしかありません。
 
観光と絡めることができればいいのでしょうが、
面倒なことをしないのが人間です。担当も数年で変わる素人。
地域の国宝好きを募ってアイディアを出す方が
いいアイディアが出るかもしれません。
突拍子も無いアイディアはきっとマニアが持っています。
   
国宝の印刷物をデザインしたいですね。
国宝のある地域地域に引っ越したいです。
そんなことより、地元の観光資源で活性化が
急務だと思います。地元にある廃校とかも大事に保管すれば
1000年後には国宝になるかもしれませんよ。
 
じゃあ.

花火と仕事は現場で

昨日は、ぎおん柏崎まつりの最後を飾る
海の大花火大会でした。
海岸は心地よい風が少しあり
絶好のコンディションだったのではないのでしょうか。
 
天気が良かったせいか
例年より人出を多く感じました。
インターネット時代です。
全国の花火ファンが情報を得て
年々増えているのかと思います。
 
会場では知り合いにも多くあえて
地元のお祭りならではですね。
 
夕日が沈んでまだ少し明るい時間から
花火が上がり雰囲気は徐々に高まっていきます。
 
しかし、写真は一枚もありません。
orz.すみません。
やはり花火は現場で観るもの楽しむものです。
と、いう事にしてください。
 
7月も残りわずかですが梅雨明けしませんね。
仕事がバッタバッタですが、
すぐに落ち着きそうな内容です。
小規模事業所の特徴ですかね。
少し営業活動、その下準備でもしようと思います。
世間の雰囲気を汲み取って、
感じて、考えないといけませんからね。
 
じゃあ.

かしナビフェスやりました。

先週末は暑い中、日頃の感謝を込めて、
かしナビフェスを行いました。

かしナビフェス

午前中は雨が降って、
社内で人狼とトランプ。

人狼は全員が初めて実戦をする7人で行いました。
今は、Youtubeがありほとんどの情報は仕入れられます。
人狼のアプリをダウンロードしたので
進行役がいなくてもゲームをすることができます。
便利な世の中になったことを痛感。

やっと今までモヤモヤしていた人狼をすることができ、
みんなスッキリしたと思います。
まだ市民と人狼だけの役職でしたが、
今後は少しずつ実戦を重ね、役職を増やしながら
さらに楽しんでいきたいですね。

トランプ

お昼近くには雨が上がり、
かしナビフェスの午後の部はBBQ!
午後からのメンバーも数名加わり美味しいBBQをみんなで食しました。
天気が急に暑くなり倒れそうなくらいです。
炎天下のBBQは危険です。
ガレージという日陰があるのですが、
真夏は夕方からやった方が正解ですよ。

また、フェスといえば音楽がつきものです、
今回は、音楽を流すことでご勘弁をしてもらい、
生歌、生演奏はできませんでしたが、
次回はなんとか音楽を披露してみたいですね。

かしナビフェス

社内だけで盛り上がるイベントもいいのですが、
感謝を込め、仕事に関係なくお世話になっている方や家族などを交えて
ワイワイガヤガヤできればいいのではないでしょうか。
今後は、おもてなしを強化して「かしナビフェス」をやっていきたいと思います。

じゃあ.

自分で効率化

朝から暑いです。
少し動いただけで汗ダラダラです。
 
昨日は打ち合わせが入ったり、
見積もりが入ったりバタバタ。
そんな日の方が集中力があって
上手く仕事ができました。
 
思い切って仕事終了後に
趣味でもいいのでガシガシ予定を入れることをオススメです。
食事会を入れるのもいいかもしれません。
仕事の効率が上がりますよ。
会社のためにもすごくいいことだと思います。

ちなみに毎週、月曜日の予定がありませんが、
火曜日から金曜日までの予定は定例で入っています。
 
他の予定が入って来た場合は、
どちらの予定が優先か判断します。
自分にとって大切な方を選びます。
面白そうな方を選びます。
 
今日も午後から打合せが入りました。
 
明日は、人狼ゲームと、
かしナビフェスです。
どんどん忙しくなってくれた方が、
自分で自然と効率化を進めます。
 
じゃあ.

悩める印刷業界

昨日は久し振りの運動をしました。
おかげで今朝は軽い疲労です。
継続してやっていないので
なかなか体力は付きません。
体力の無さを実感したので、
体力をつけることをしたいと思います。
 
厳しい色の仕事が入っています。
数百冊の小ロットなので色の調整がなかなか難しい。
印刷機は高速で1時間に8,000枚以上印刷してしまいます。
最新の印刷機は10,000枚以上、
環境によっては15,000枚くらい印刷してしまいます。
技術進歩は恐ろしく、数百枚なんて
あっという間に刷り終わり、
色の確認している間に終わってしまいます。
 
そんななので色が安定しません。
調整している暇がないのです。
四苦八苦して印刷をしています。
 
難しい仕事は会社がスキルアップします。
逃げないで向かって行く気持ちが大切です。
次第に体力がついて行くのでしょう。
  
難しい仕事をしたいのですが、
技術的とういうより、
たまに担当の発注が遅れて単に納期がなくて
難しい仕事があります。
それもなんとか知恵を絞って納品するので
スキルは上がるのですが、違うような気がします。
 
地域密着で仕事をしているので
地方都市の我が地域は、
技術云々という仕事はあまりないのかもしれません。
印刷自体がそうなってしまったのかもしれません。
 
納期に対応できるか、価格に対応できるかが勝負になりがちです。
しかし、そこは避けていかなければならない。
さてどうする。
悩める印刷業界です。
業界が難しくなっているのもある意味、
会社のスキルアップのチャンスかもしれません。
 
じゃあ.