万引き家族

休みを利用し、
Amazonプライムビデオで「万引き家族」をスマホで見ました。
この映画は「PG12」なんですね。
ちなみにPG12とは、12歳未満が見る場合に保護者の指導や助言が必要とのこと。
よくわかりませんw
他にR15+とかR18+はそれぞれの未満年齢で鑑賞制限があります。
これはわかります。暴力的だったり性的だったりするものです。
 
ところで万引き家族ですが、
見終わって何とも言えない気分になりました。
大きな事件はテレビやネットで取り沙汰されますが、
小さな事件はすごい数があるでしょう。
日本の貧困問題、格差社会そんなことを伝えた映画です。
 
自分は貧乏ではありますが、
そんなに不自由ない生活を送っています。
それは、高級車に乗っていませんし、
服はファストファッション、時計は何十年も前に買った国産で、
最近は時計をしません。
iPhoneはXではなく8です。
良く聞く中流家庭だと言えます、
下手をすると中の下かもしれませんw
(実は下かもしれません orz)
測ったことはありません。測れませんね。
支出をかなり抑えた生活をしています。
 
田舎に住んでいると支出は大都市よりかなり抑えられます。
いくら高収入でも支出が多ければ何も残りません。
会社経営も家庭も支出が大事です。
見直せるところがかなりあるのですが、
そこそこの生活をしていると面倒なのか、
なかなか手をつけられません。
 
それがダメなんですね。
一歩動いて支出の見直しをしなければいけません。
 
じゃあ. 

紙・板紙需給速報(2019年6月)ロングテール

日本製紙連合会が2019年6月の紙・板紙需給速報発表した。
前年同月比5.4%減、細かいことはさて置き、
紙は5.8%減、25ヶ月連続の減少。
2年以上右肩下がりが続いているんですね。
すげーな印刷業界。
 
でも、日本の経済は景気は良く失業率も低いようです。
 
まあ大きな統計なので小規模事業所には影響ないと思いますが、
目を覚まさないといけませんね。
 
ロングテールの法則でいうと、
売れない商品たちが売り上げトップ商品を超えることです。
印刷物がロングテールに当てはまれば、
地方の印刷会社もなんとかなります。
「印刷物が当てはまれば」の話しですけどね。
 
まあ、経営資源が乏しいので、
ロングテールの法則を信じて経営をしていきます。
印刷業界に生涯を据えることにしましょう。
 
神頼みのような経営ですが、未来は誰も予測できません。
文盛堂の今の段階はこれがベターな考えと言えるでしょう。
 
じゃあ.

夏まつり、ぎおん柏崎まつり

我がまちでは、7/24, 25, 26と、ぎおん柏崎まつりです。
 
仕事をしていてもウキウキする夏祭りはありがたいですね。
皆さんの仕事はさらにはかどるでしょう。
 
今年は平日開催ですが、26日の金曜日は、
一番盛り上がりる海の大花火大会です。
雨天決行、荒天延期と曖昧なのですが、
当日の朝9時に決定します。
 
楽しみなのですが、会場近くは駐車場がなく
公共交通かシャトルバスでの行き来になります。
なかなか花火会場近くの海岸は混んでいて
砂浜で見るにはそれなりの気合が必要です。
 
しかし、苦労はしても海中、海上の花火は
一見の価値が絶対ありますので、
みなさまぜひお越しください。

また、BSフジでライブ放送があります。
涼しい部屋で見るのもありでしょう。
こんな田舎まちでもTVで放送していただけるとは
情報社会を実感します。
 
ありがとうテクノロジー。
 
じゃあ.

東京2020観戦チケット申込結果

6月20日に東京2020オリンピックチケット申込結果が
朝から発表されました。
実は、チケットを申し込んでいたのですがすっかり忘れていました。
朝のNHKニュースを見ていたらもう発表していると放送していたので
慌ててスマホで確認すると……

1時間以上の450000人待ち。
写真は文盛堂に着いてから確認したもの。
8時過ぎに文盛堂のMacで確認したものは
780000人待ちです。

なんとか150000人待ちまで来ました。
一時は100万人待ちの大混雑とかニュースで見ました。
後で知ったのですが、申し込みの結果は
実は早朝(深夜!?)の2時から発表したそうです。
知らせないから朝に混むんですよね。
そんな中でも早めにアクセスしてよかったです。

ここまで来たら列から出ないで仕事をしながら待ちましょう。
iPhoneを閉じても列からは出ない状態でしたので
仕事をしながら、またコーヒーでも飲みながら待ちます。
結果はいかに!

ふたつ申し込んでいたところ1つ当選です。
詳しい倍率はわかりませんが多分すごい倍率だった様です。
こればかりはラッキーとしか言いようがありません。
ありがとございました。
みなさん会場でお会いしましょう。
 
その前に、支払いをしないとチケットは手に入れられません。
 
どうせ行くなら泊まりで行きたいと思います。
ホテルは高騰して取り辛くなるでしょうね。
お金を貯めなくてはね。
 
一生懸命働いて一生懸命刷りまっせ!
 
じゃあ.