営業力か

桜がいい感じになってきました。
文盛堂近くの桜は一つは満開です。
しかし、これは例年早咲きの桜です。
他の桜は来週には満開になりそうです。

文盛堂近くの桜

文盛堂近くの桜
3分咲きくらいかな。
 
 
年度替りは、卒業式、送迎会、そして入学式や歓迎会、いろいろな会の総会など
バタバタが続きます。
仕事の方は今までおとなしかったのですが、
少しは動いてきました。
それにしてもまだまだ忙しいとは言えません。
営業力かな。
昔からの課題です。
 
営業のやり方は業種、立場によって
やり方がいろいろあると思うのです。
伺い営業はどんどんコンピューターに変わっていくでしょう。
webなのかな。
 
今まで通り人が中心とは思いますが
ちょいと疑問に思っています。
 
じゃあ.

上手いなーIT会社、ポイントもう要らない

スマホ決済、電子マネーのLINE pay楽天ペイPayPayなど
各社新規利用のポイント還元など賑わっていますね。
Suicawaonは余裕といったところでしょうか。
その裏では激しいシェア争いが起こっています。
 
ボーッとしていると時代についていけなくなるので、
勉強の意味でいくつかスマホ決済のアプリをダウンロードしてあります。
今は自分で使ってみて何が効率いいのか実証中といったところです。
とりあえずチャレンジ。ここがポイントかもしれません。
 
いろいろ調べてみるとどの電子マネーもクレジットカードか現金でチャージして
使うことは同じですね。
クレジットカードでチャージするのであれば店内にいながら
スマホで全て用は済みます。
 
ちょっと待った。
ってことは今まで通りクレジットカードがあればいいのであって、
薄っぺらなクレジットカードすら持ち歩くのが面倒であれば、
お財布携帯(スマホ)に登録することで電子マネーも
クレジットカードも用は同じだと思うのですが……。
 
みなさんお気付きかどうかわかりませんが、
実はスマホ決済ってチャージといいう名でクレジットカードを利用し
各社の電子マネーを****円分購入しているんですね。
一気にお金が各会社に流れています。
その金額は凄まじいと思います。
 
100円とか200円で1ポイントもらえるってことは1%の還元ですね。
スマホ決済の各社は皆さんから買ってもらった電子マネーのお金を
何かに投資して1%以上の利益を得ているのでしょう。
多分、簡単なことです。
投資は母数が大きければ大きいほど利益を生み、リスク分散できます。
 
まあそんなことは知らなくてもいいので、
自分が幸せになれるものを利用すればいいのです。
実はApple Payがいいのかと思っています。
walletアプリひとつで済みます。
決してApple信者じゃないですが、今までに
アンドロイドとiPhone使って判断しています。
 
昨年、クレジットカードが増えてきたので2枚に精査しました。
(1枚でもいい状態にしてあります)
請求書が増えるのが面倒で嫌いなのです。
そんな中、ポイントプレゼントにつられて
楽天カードとヤフーカードを申し込んでしまいました。
まあ、年会費無料なのでポイントにつられて使わなければ請求書は増えません。
 
使わなくて良いと判断したまた精査して解約します。
もちろんいただいたポイントは使わせてもらいますね。
結局、無駄な時間を使ったと思うでしょ。
ちゃんと勉強はできました。
少し賢くなったはずです。多分ですがw
 
これも仕事のための勉強です。(ホントか!?)
一応、ペーパーレスとキャッシュレスの現状調査ということで。
 
じゃあ.

脱面倒臭がり屋

花粉が辛い季節になりました。
鼻水、涙、喉の痛みでだるい毎日を過ごしています。
今年は暖冬小雪だったせいなのか
花粉が舞う時期が早いのではないでしょうか。
 
例年、春も秋も花粉症が辛くなって
花粉が落ち着いた頃に病院に行き花粉症の薬を余らせます。
「早くいけば良いのに…」と毎回反省です。
今回は、この面倒臭がり屋を直すべく仕事の区切りがつき次第、
病院の予約を入れようと思います。
 
今の所、ヨガ教室、タイヤ交換など早めの実行ができています。
この勢いで耳鼻科にさっと行けばいいのですね。
 
しかし、最近は花粉症かなと思うと化学物質過敏症という場合もあります。
アレルギー検査をしてもらって適切な治療が効率的です。
アレルギー検査をお願いしてみようかな。
悩むより行動ですね。
 
じゃあ.

雑草魂と寡黙

暖かい日が続きます。
2月ですが雑草が生えてきました。

雑草が生えてきた

写真の通り雪はもうありません。
 
「雑草魂」とう言葉があります。
メジャーリーグで活躍した上原投手に使われていました。
高校時代では控えピッチャー、大学は浪人で夜間アルバイトしながら受験。
大学から読売巨人軍、ジャイアンツに入団しメジャーまで行きました。

当時流行語にもなったと記憶しています。 
「環境が悪くても諦めずに向かっていく姿勢」とでも言うのでしょうね。
 
ロッキー4も雑草魂を感じさせる映画です。
ソ連のハイテクトレーニングを積んだドラゴ、山で寡黙(かもく)にトレーニングするロッキー。
そんな対戦は感動を呼びました。
 
しかし、事務的に言えば結果です。
上原投手はメジャーまで駆け上り、ロッキーは勝ちました。
この結果がなかったら脚光を浴びず、ひっそりと去っていったでしょう。
 
環境が整っていようが、整っていまいが結果を呼び込むことが大事です。
まあ結果が出ないにしても、それなりで業界に残っていられればヨシです。
 
仕事で言えばすごく評判の良い人や会社でも、
業界に残っていられなく、またなくなってしまえば何もなりません。
評判だけが良くても何にもなりません。
 
そう言う人、そう言う会社をたくさん見てきました。
見た目だけの人は信用していません。
雑草魂とは関係ないかw
 
雑草魂って誰でも持とうと思えば持てるのでしょうか?
逆成り金のような佇まいにすれば良いだけ?
雑草魂を持ちたいです!となると話しは違いますよね。
逆境に立ち向かう姿が雑草魂なのです。
 
でもみんな成り金スタイルの方に憧れているのか、
お金がなくてもブランド物を身に纏いたがり、
大きな車や中古の外車に乗りたがります。
会社の事務所もチャラいカフェみたいにしたがります。
なぜみんな勘違いをするのでしょう。
 
雑草魂は単なる第一歩です。
そして社会に認められ、結果を出せば良いのです。
厳密にはそれは目標を間違っています。
みんなに認められるのが目標ではありません。 
認められるストーリーは考えずに
ひた向きに寡黙に仕事に励むことで結果はついてくるのです。
 
寡黙です。
ブンブロも火、木の更新が多くなっています。
 
じゃあ.