梅雨前とえんま市

5月はジメジメしていたのですが、6月になりスカッとした天気です。衣替えのことをすっかり忘れ長袖のシャツで仕事をしています。上着は5月中旬に脱ぎました。
半袖への切り替えタイミングが難しいです。朝は晴れると少し寒いですからね。衣替えになったからって6/1から急に半袖と決めつける必要はなく天気予報を見ながら判断すればいいでしょう。体調だって人それぞれ違いますからね。
 
そうこう言っていると梅雨がきます。梅雨といえば柏崎では「えんま市」。そう思っている人が多いと思います。露天が確か600店くらい並ぶ市(いち)で、6/14, 15, 16と3日間行われます。昨年に引き続き今年も中止がアナウンスされました。まあ仕方ないですね。季節感がないのはイベントがなんかが関係しているでしょう。(当社比)
 
イベントがないと人は動きません。人が動かないと景気が良い方に動きません。巣ごもり需要なんてのはニュースの話題であって、いろいろな方面の方と情報交換してもそのな需要あるのか? と疑っています。実態の経済はかなり沈んでいる気がします。
他と比べても仕様がないので自分の仕事をベターにこなすことに集中です。

じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください