永遠のテーマ「幸せ」とは

印刷屋のブログで記すテーマか!? 幸せって人それぞれだから面白い。
 
幸せを感じるのは人の勝手です。自由です。
人に良く思われたいと思う幸せと、自分がやっていて楽しいと思う幸せがあります。前者は高級ブランドなど人に良く思われるよう華やかなものを身に纏います。車や時計、カバンなどです。後者はシンプルで自分の好きなことをしている時です。前者と後者の違いは、対人か対自分かです。
 
幸せを感じるのは法律内であれば、その人の自由なのです。
仕事も人生の一部です。仕事で幸せを感じるのは自分がやっていて楽しいと思うことです。人にどう思われようではありません。楽しいと思うように持っていく能力が必要です。他力本願ではいけません。
 
大きな組織になるといろいろな部署があります。自分の専門外の部署に配属されることもあるでしょう。地方公務員はわかりやすいです。文学を学んできたのに道路維持関係だったり、ゴミ収集関係だったり、税金関係だったり。工学を学んできたのに教育関係だったり、高齢者関係だったり、否応なしに配属されます。民間企業でも大きな組織はそう言うこともあるでしょう。
 
そこで大事なのは自分の得意なことで活躍することです。マーケティングが得意なのか、資料作りが得意なのか、交渉が得意なのか。それぞれの仕事にはそれぞれの役割りがあります。人に言われる仕事は対人です。自分から率先してする仕事は対自分です。
 
何事も幸せを感じるには自分の得意な分野を率先してやることです。やりがいにも繋がります。幸せは自分の近くにあります。その積み重ねが……割愛します。
 
じゃあ.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください