ひまわりが咲いた

夏休み前になりウキウキ気分です。
そんな日を送ってたところ、
文盛堂緑化計画04で6月にタネを蒔いたミニひまわりが花を咲かせています。
 
ミニひまわり
 
写真では判りづらいですが、1つの茎から脇芽が出て
複数の花が咲きます。
 
大きなロシアひまわりは、
2mくらいになり開花までもうちょっとです。
 
ロシアひまわり
 
ひまわりは夏らしくていいですね。
ロシアひまわりは大きいのでミニひまわりより2週間くらい前に種まきすれば
同じ頃に開花するのではないでしょうか。華やかですね。
 
ロシアひまわりは水はけの良い砂地にも種を蒔いたのですが、
なぜか育ちが悪いです。高さが50cmにもなっていません。
また、間引きして移植したものは最近枯れてしまいました。
何事も経験です。
 
ミニひまわりを調べていると単独では種が取れないようです。
仕方ないですね。
そうなると期待はロシアひまわり。
種がたくさん取れたなら、
来年は、ひまわり畑を作りたいと思っています。
6月中旬に種を蒔くと7月までには咲くのかなと思っています。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください