上手いなーIT会社、ポイントもう要らない

スマホ決済、電子マネーのLINE pay楽天ペイPayPayなど
各社新規利用のポイント還元など賑わっていますね。
Suicawaonは余裕といったところでしょうか。
その裏では激しいシェア争いが起こっています。
 
ボーッとしていると時代についていけなくなるので、
勉強の意味でいくつかスマホ決済のアプリをダウンロードしてあります。
今は自分で使ってみて何が効率いいのか実証中といったところです。
とりあえずチャレンジ。ここがポイントかもしれません。
 
いろいろ調べてみるとどの電子マネーもクレジットカードか現金でチャージして
使うことは同じですね。
クレジットカードでチャージするのであれば店内にいながら
スマホで全て用は済みます。
 
ちょっと待った。
ってことは今まで通りクレジットカードがあればいいのであって、
薄っぺらなクレジットカードすら持ち歩くのが面倒であれば、
お財布携帯(スマホ)に登録することで電子マネーも
クレジットカードも用は同じだと思うのですが……。
 
みなさんお気付きかどうかわかりませんが、
実はスマホ決済ってチャージといいう名でクレジットカードを利用し
各社の電子マネーを****円分購入しているんですね。
一気にお金が各会社に流れています。
その金額は凄まじいと思います。
 
100円とか200円で1ポイントもらえるってことは1%の還元ですね。
スマホ決済の各社は皆さんから買ってもらった電子マネーのお金を
何かに投資して1%以上の利益を得ているのでしょう。
多分、簡単なことです。
投資は母数が大きければ大きいほど利益を生み、リスク分散できます。
 
まあそんなことは知らなくてもいいので、
自分が幸せになれるものを利用すればいいのです。
実はApple Payがいいのかと思っています。
walletアプリひとつで済みます。
決してApple信者じゃないですが、今までに
アンドロイドとiPhone使って判断しています。
 
昨年、クレジットカードが増えてきたので2枚に精査しました。
(1枚でもいい状態にしてあります)
請求書が増えるのが面倒で嫌いなのです。
そんな中、ポイントプレゼントにつられて
楽天カードとヤフーカードを申し込んでしまいました。
まあ、年会費無料なのでポイントにつられて使わなければ請求書は増えません。
 
使わなくて良いと判断したまた精査して解約します。
もちろんいただいたポイントは使わせてもらいますね。
結局、無駄な時間を使ったと思うでしょ。
ちゃんと勉強はできました。
少し賢くなったはずです。多分ですがw
 
これも仕事のための勉強です。(ホントか!?)
一応、ペーパーレスとキャッシュレスの現状調査ということで。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください