機は熟したが

朝晩がすっかり涼しくなりました。
9月も後半ですもんね。
夏が暑すぎたので涼しいのはさみしいものです。
人間て勝手なもので、暑いときは涼しくならないかなぁ。と言い。
涼しくなると暑いときを羨む。
隣の芝は青い現象。
 
冬に関しては雪が降らないほうが断然いい。
雪さえ降らなければ新潟は最高です。
まあ自然に、どうこう言っても始まりません。 
嫌なら自分で移住するのみです。
 
印刷業界に動きがありました。
光村印刷、新村印刷を子会社化(日刊工業新聞)
 
今後、合併や子会社化がさらに進むのではないでしょうか。
 
印刷仕事がひしひしと減ってきているのを感じます。
小規模事業所も廃業など淘汰が始まっています。
ここ5年で難しい判断を余儀なくされるのではないでしょうか。
 
時代の流れで自然な流れではないかと思います。
それに対し、どうこう言っても始まりません。
印刷業界に限らず、産業全体が変わり始めているのでしょう。
 
かつて小売業は大型化が進み今や大型店の競争が激化し、
その大型店の淘汰が始まっております。
この例を踏まえ、あなたは何をするのか!?
経営学の授業みたいですね。
 
考えを研ぎ澄まさなければいけませんね。
そう考えると経営サイドって、やり甲斐がありますね。
逃げていては何も起こりません。
もう機は熟しました。
文盛堂は……。
考えていませんでした……。
しかし努力は惜しみません。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください