緊急事態宣言1か月が過ぎ

緊急事態宣言の発令から約1か月が経ちました。
情けないことに何をしていたかあまり記憶がありません。
文盛堂の掃除を少しだけだけどすることができたかな。
世間が自粛していることに甘え
時間をただ消化していただけの気がする。
情けないです。
 
すでに緊急事態宣言が緩和され始めています。今後も段階的に緩和されていくでしょう。
だからと言って印刷業界が今まで通りに戻るとは思いません。
なくなるものの方が多いのかと予測しています。
 
こればかりは嘆いても良くなりません。
良くなるなら誰よりも嘆き続けます。
常に最悪を考えておいた方が良さそうです。
 
で、どうする。
今まで以上に営業を強化する。それは当たり前です。
その先の話ですね。
小さなことですが、
あるものとあるものをマッチングするのが面白いと思っています。
 
なかなか打ち合わせができないので
妄想だけは膨らみます。
小さいことですが、前進して行きます。
 
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください