catalinaでTime Machineが復活

Mac OSのcatalinaを10.15.6から10.15.7にアップグレードしたら
Adobe Creative Cloudが読み込まなくなったり
Time Machineが失敗したり立て続けに不具合が生じていました。
 
Adobe Creative Cloudはアカウントを新しく作って解決できました。
バクアップ最後の策としてHDDを新たに購入してトライしました。
 
6T(テラ)のHDDを購入。
3Tづつ2つにパーティションを切って使いました。

Western Digital HDD 6TB WD Blue PC 3.5インチ 内蔵HDD WD60EZAZ-EC 【国内正規代理店品】

新品価格
¥11,030から
(2020/11/16 09:05時点)

結果、今までと同じく途中で「失敗」。止まります。
それでも、めげずにトライしているとバックアップしている容量が失敗するごとに増えていることに気づきました。

そして「オプション」の
「システムファイルとシステムアプリケーションを除外」の
チェックを入れたり外したりしてトライしたら。
無事バックアップを完了しました。

Time Machineのバックアップを諦めて
バックアップソフトでやろうと考えていました。
 
失敗と成功の要因はいまだはっきりしたことは言えません。
エラーを繰り返す壊れたファイルが存在しているのかもしれません。
ただ、現在はTime Machineでバックアップができるようにはなりました。
 
バックアップ容量が増えているようであればめげずにトライし続けてみるのも一つの方法です。ちなみに文盛堂では電源を落とさず、Time Machineを夜通し続けていました。
  
じゃあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください