緑化計画と断捨離と侘び寂び

書籍を断捨離したので
棚が空きました。

コーヒーの木

そこにハイドロカルチャーのコーヒーの木をおきました。
侘び寂びを感じませんか。
結構気に入っています。
 
だいたい日当たりのいいところに本を置くのは御法度です。
赤や蛍光のインクの表紙なんてすぐに色褪せてしまいます。
 
資料なんかは、いつ使うかわからないものがほとんどです。
必要と思う資料はPDFにしてシュレッダーです。
 
まだまだ不要な資料、書籍がたくさんありますが、
一気にやらず、焦らずに整理するのがいいようです。
 
いつか断捨離をしようとすると、ついつい先延ばしになり、
いつ断捨離をするのか……。
それより、毎日とは言いませんが少しずつ整理をするのが
結果的には整理が進むようです。
実践してみて実感しました。
何事も普段からの実践で習慣にしてしまえばいいのです。
 
最後にモノがなくなり断捨離になっていればいいでしょう。
 
直接、売り上げに結び付くわけではないのですが、
いい仕事をするには、いい環境から。
その積み重ねで社会から信頼を得られればと考えます。
 
じゃあ.