文盛堂のLINE公式アカウント

友だち追加よろしくお願いいたします。
 
こちらから」よろしくお願いいたします。

友だち追加

以下のQRコードから直接追加できます。

SNSはもはや避けて通れないツールです。
この辺をうまく利用していかなければいけません。
文盛堂印刷所の本質はもちろん磨いていかなければいけません。
それがあってのツールです。
ツールが先走りすることはありません。
 
じゃあ.

意見を求める人

いろいろな人を渡り意見を求める人がいます。
若かりし日の自分もそうでした。
 
そういう人は、意見を求めて人を頼り
自分の中にある答えと違う意見が帰ってくると
他の人に意見を求めまた戻ってきます。
その時は「***さんは、こう言ってたよ」と今までの意見に
否定的になり自分の中にある意見に
合致するまで人に意見を求めます。
  
意見を求めておいて、その意見は違うなーと言われるのは
最初から意見を求めていないのです。
同意を期待しているだけなのです。 
それは自分を安心させ対立した時に
「味方になってもらう保険」に加入しただけなのです。
 
そのような人が意見を求めてきたらどうすればいいのでしょう。
 
無視です。
最強のディフェンスです。
 
LINEグループなどで意見を求められたら
他のメンバーが適当な意見を出してくれるでしょう。
自分は無視(既読スルー)すればいいのです。
  
まあ、職場や地域で無視できない場合や、1:1の場合であれば
「一概には言えないなーぁ」とか某組織が得意な先延ばしです。
ブレブレな人には何を言っても解決しません。
 
どうでもいいような質問が多いし、
また、冷静に考えるとその人の人生に対することなどこちらが決められません。
 
じゃあ.